タグ別アーカイブ: nakabokunenn

地球の事、ボクネンさんの事、たんたんと。

仕事が休みの本日は思い立って私のバイブルである龍村仁監督のドキュメンタリー映画「地球交響曲」第四番のDVDを久々に見ました。最初に見た10年前の気分に戻って、地球の事を久しぶりに意識しました。たまにはそういう時間が必要ですね。
この映画に出演してるどなたも素敵な方なのですが、やっぱり一番は我らが名嘉睦稔先生のパートです。2000年に撮影されていたということはボクネンさんは46歳かな!?若いけど、話していることが仙人みたいだいで、改めてすごいなと思いました。思えば最初にボクネンさんの魅力にはまったのはその少年のような人柄でした。それから作品に感動して、画集を図書館で見たりしたけど実物を見たのは大学4年生の頃でした。敷居が高くてなかなかギャラリーへ行けなかったので3年も経ってたんですね。でも、女子美を卒業した後にギャラリーで働けたら幸せだろうなと未来を描いていたら、いつの間にか名嘉睦稔常設画廊の店長になって夢が叶っているので不思議です。今では家中に作品を飾ってるからボクネンさんの世界が当たり前になってるけど、よく考えると一つ一つがすごい事です。

私がかつてそうだったように、Island Galleryへいらしてくださる一人ひとりにボクネン作品を見るまでの物語があります。人と話すのがそんなに得意でもなくコツコツアートを制作してるのが好きな私が深く人と関わる仕事を続けているのは、きっとボクネンさんが好きという共通点を持った人と出会える嬉しさからだったんだろうな。

ちなみに。。この作品が学生の頃にボクネンさんの影響をもろに受けて描いた絵です。おはずかしいですが、それだけインスピレーションを沢山もらってたのを感じます。さーこれからもたんたんと♪

harunouta春のうた~南島からの贈り物~
名嘉睦稔木版画展

1月25日(金)~2月16日(土)
日曜休廊 11:00-19:00
Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1
tel / 03-3517-2125