タグ別アーカイブ: 高砂淳二

Where the light? / 光よどこに

早くハワイに降り注ぐような、あたたかな光がやって来ますように。。。
そんな私の今の気分にもぴったりの自然写真家・高砂淳二写真展が明日から始まります。タイトルは『Light』高砂さんが世界を旅して出会った「光」の数々。ハワイ、イースター島、ウユニ塩湖、アラスカ。。一生のうちでいつかは行ってみたい場所ばかり!

+SIGMA DP2 Merrill

高砂淳二写真展 Light自然写真家 高砂淳二写真展『Light』

会 期 3月15日(土)-30日(日)
会 場 Island Gallery
    東京都中央区京橋1-5-5 B1
    03-3517-2125
入場無料 会期中無休 Open 11:00-19:00
協 賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

作家来廊 3月15日 / 21日 午後より

写真展スタート♪『夜の虹の向こうへ~高砂淳二ベストセレクション展~』

ここ数日で東京はすっかり寒さが厳しくなりましたね。初雪もあちこちで降り始めているとか。。。つい昨日まで夏だった感覚なので、今年があと1ヶ月で終わるという衝撃の事実にも驚きました。

さて、明日からIsland Galleryで始まる『夜の虹の向こうへ~高砂淳二ベストセレクション展~』の準備ができあがりました。今回は先月発売されたエッセイにちなんで、夜の虹がメインテーマとなっています。ギャラリー内にはハワイやニュージーランドなど世界中で撮影されたレインボーが溢れていて和やかな雰囲気です。展示準備完了後に高砂先生をボスがパチリ♪

明日と明後日は作家来廊しているので、大勢の方で賑わうといいな。

+++
夜の虹の向こうへ~高砂淳二ベストセレクション展~

会  期 / 11月23日(金)-12月9日(日)
会期中無休 Open 11:00-19:00
企画協力 / マルマン株式会社 Canson Infinity
会  場 / Island Gallery

▼作家来廊
11月23日(金) 24日(土) 15:00~

+++

高砂さんを初めて知ったのは高校生の頃にイルカが大好きな友達に見せてもらった写真集でした。それから大学生の頃に、イルカ・クジラシンポジウムでジャック・マイヨールの想い出を語るゲストのお一人として高砂さんが出演していたのを見たのがリアルでは初めてでした。ジャックを撮影した写真をスライド上映しながらゆったりと説明していたのが印象的です。そんな舞台上の人だった方と10年後に一緒にお仕事ができるなんて夢のようです。明日からがんばるぞ☆彡

フラガールの絵を発掘。

 
ベニヤ板に描いた初めての絵で、自分ではお気に入りなのですが大きすぎて飾っていない作品です。身内からは怖い~という事ですが私から見たらかわいい子なのですよね。絵とか作品って身体と心に有り余るパワーを発散してできた産物だから、自分の分身みたいな感じがします。そろそろまた絵描きたいな。

さて、この頃はすっかり明治神宮文化館で写真の世界にいます。一般公募写真と本日からは、自然写真家・高砂淳二氏の展示「いとしの海へ」が始まっています。ハワイ州観光局でよく使われているフラガールとか、ダイヤモンドヘッド、サーファーとかの素敵な写真を撮っているのが高砂氏のなので、前々からすごいなと思っていたのだけど、実際にプリントでの写真を見るとまた素晴らしいです。ご本人がアロハな方だからきっとそういう写真が撮れるんだろうな。
 
 

明治神宮文化館 宝物展示室 
海森彩生写真展 ゲスト写真家・高砂淳二「いとしの海へ」

会  期 | 8/17(水)~23(火)
開館時間 | 9:00-16:30 (火曜は16:00閉館・入館は閉館の30分前まで)
会  場 | 明治神宮文化館宝物展示室(原宿駅より徒歩5分)
施設維持協力金 | 500円
 
<<南の島のゆかいな生き物たち>>
高砂淳二×坂部多美絵 / 月刊ダイバー 編集長ュージアムトーク開催
8月21日(日)14:00~15:00 ※予約不要 

 
 
【関連サイト】
+本日よりゲスト写真家・高砂淳二「いとしの海へ」展示スタート
+ゲスト写真家・高砂淳二 南の島での素敵な写真「シロアジサシの飛翔」

明治神宮の森にて、写真家・高砂淳二「いとしの海へ」開催

暑さの厳しい日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。この夏、私はほとんど「海森彩生umimorisaisei写真展」に没頭しています。9月末までの会期なので、そろそろ折り返し地点になりやっと少し?余裕が出てきたような気がします。この写真展を開催している明治神宮は緑の森に囲まれているので、街中より少し涼しく感じます。都会にももっと木陰があったらいいのになと思います。

さて、来週から大人気の自然写真家・高砂淳二さんの展示が始まります。ハワイの夜の虹を撮影した「Night Rainbow」や水中写真で有名なカメラマンです。今回は南の島にあつまる、魚や鳥などの心地良い写真の数々。まるで高砂さんが動物と会話をしながら撮影したかのような写真に心があたたまります。ご本人もとてもあたたかく素敵な方です。ミュージアムトークも8月21日(日)に開催します。いや~楽しみっ♪

▼海森彩生(うみもりさいせい)写真展 / 明治神宮文化館 宝物展示室 
http://umimori.com/

◯現在◯
ゲスト写真家 かわむつ先生こと渡辺昌和 ~8/16
「150年の歴史をもつ川口簗場~中越地震 震度7からの再生」

◯NEXT◯
ゲスト写真家 高砂淳二 8/17~23
「いとしの海へ」