タグ別アーカイブ: 沖縄

Portrait of dog / 5年越しの大作ポートレート!?

いえいえ。。ただの作家さんが気まぐれだっただけなのです。なんて、こちらはダックスフンド犬・ダイナちゃんの肖像画です。この五年の間に、頼んでくれた従兄弟は結婚し、すでに子どもまでいるという長い年月お待たせしてしまいました。G+を通じて大勢の方にコメントで励まして頂いたお陰で完成までたどり着きました。ありがとうございます。

絵を描いている時、それは私が一番集中できる時間かもしれません。気がつくと2時間はあっという間に過ぎているのです。頭の中がその事だけになる時って幸せだなと感じます。どこで筆を止めるか。。という問題で苦悩もしますが、ある瞬間に、終わった!そんな気がするのです。今はどんな額装にするか考えていて楽しいです。本職であるIsland Galleryでの仕事柄、作品の撮影したり、額装したりするのがパパっとできるようになったのが嬉しいです。アーティストの卵はギャラリーで働くといいと思います。

さて、明日からは名嘉睦稔木版画展『太陽の花 星の花』がスタートします。大尊敬する沖縄の木版画家の名嘉睦稔は一年で30作品くらい制作しているので、多作ですね。今回は新作の公開と、沖縄からボクネンさんもやってくるので沢山の方に見に来てほしいなと思います。描いた本人にとっては、大勢の人に見てもらってほめてもらうのが一番の喜びなのだと思います。私もそれは同じです♪

+SIGMA DP2 Merrill

Starting from the summer solstice / 夏至から始まる展覧会

おはようございます。気がつけば6月も後半になり、いよいよ二十四節気の夏至です。一年で一番昼が長く太陽のエネルギーが溢れるこの佳き日に、カフェや街のイベントではキャンドルナイトが開催されたりしてますが、Island Galleryでは名嘉睦稔木版画展『真南風展~光の季節のはじまり~』初日を迎えます。きっと明日は展覧会にも佳きパワーが宿るような、そんな気がしてしまいます。

mahae

ボクネンさんドキュメンタリー映画「地球交響曲」で知ったのはもう10年前の事ですが、知れば知る程惹かれていきます。作品を見て伝わる力強さや自然の美しさはもちろんの事ですが、作家の言葉にも心打たれ、同じ時代に生きていることが嬉しくなってきます。良さを語り始めると止まらないので続きはギャラリーで♪ 最後に大好きな言葉をご紹介します。

 

「ミルクガナシ」

幸福は既にあるのだ。
つくるものでも、探し求めるものでもなんでもなくて、
始めからあったのである。
必要な大人の皮を幾つも重ねる内に奥籠り、
知らなくなっただけである。
そのままの幸福である子ども達をそのまま見せて
ミルクガナシが手を招くのは、
ぼくの大人にそう言っているように思う。

名嘉睦稔 画文集・風のゆくえ「ミルクガナシ」より一部抜粋

+SIGMA DP1 Merrill

祝・名嘉睦稔出演♪ NHK BS「たけしアート☆ビート」

とっても良かった~ボクネンさんの魅力がわかりやすく紹介されていて嬉しいな。北野武さんの作品への鋭い質問にも感激しました。ボクネンさんの生まれた島・伊是名島まで沢山映っていてびっくりでした。同じ内容の放送があと二回あるので、見逃してしまった方もまだチャンスがあります。

>>たけしアート☆ビート
10月21日(金) 08:30~ NHK BSプレミアム
10月25日(火) 00:15~ NHK BSプレミアム
 
Island Galleryで企画した来週からの展覧会も沢山お客様来て頂けるといいな♪
明日からまたお仕事がんばるぞ~


  
+名嘉睦稔木版画展 2011冬
会 期 | 10月24日(月)~11月6日(日) 
会期中無休 open 11:00-19:00
場 所 | Island Gallery
 

名嘉睦稔がNHK BS「たけしアート☆ビート」に出演♪

沖縄の木版画家・名嘉睦稔が久しぶりにテレビ出演します。北野武さんが今、一番会いたいアーチストに会いに行くNHK BS「たけしアート☆ビート」という番組です。ボクネンさんと会ったのは10年ほど前の「たけしの誰でもピカソ」以来だそうです。何やらボクネンさんならではの面白い試みをしたようです。明日の夜が今から楽しみです。Island Galleryではテレビ番組出演を記念しての展覧会も企画しています。

>>たけしアート☆ビート
10月19日(水) 21:00~ NHK BSプレミアム
10月21日(金) 08:30~ NHK BSプレミアム
10月25日(火) 00:15~ NHK BSプレミアム
 
名嘉睦稔木版画展 2011年冬
会 期 | 10月24日(月)~11月6日(日) 
会期中無休 open 11:00-19:00
場 所 | Island Gallery


 
あら、私もちょうど同じ頃にボクネンさんを知ったのだから、もう10年って事!?
地球交響曲第四番で名嘉睦稔を知った最初の衝撃から、あれよあれよという間に今は名嘉睦稔常設画廊の店長になって企画展したりしてるなんて・・・人生は不思議だな~こんなに長い間、変わらず憧れていられるのもやはり彼の魅力の深さなんだろうな。

少し早い夏休み気分

気がついたら「さおたんのしっぽ」久しぶりの更新になってしまいました。祖父の家に居候をしたりと、バタバタしていていつの間にか6月も中旬、あと少しで今年も半分終了ですね。どんどんと時が流れていくのが早くなっている気がします。

さて、私のお仕事先であるIsland Gallery「名嘉睦稔さやぐ向日葵展」が明日から始まります。展示替えをしてふとギャラリーを見渡すと、畳1枚サイズめいいっぱいに描かれた向日葵たちが力強く咲き誇っていて、見ていると元気が出てきました。そして、小学校の頃に校庭に咲いていた大きい向日葵を思い出して、少し早い夏休みみたいな気分を味わいました。
 
ボクネン作品の場を変えてしまうエネルギーはやっぱりすごいな。他にも、珊瑚の産卵の幻想的な海の中、海人に恋心を寄せる人魚を描いた「人魚の恋」など素敵な作品を展示しています。ギャラリー内は一足早い夏のようです。あ、今夜あたり海では珊瑚の産卵が始まってるのかな!?

名嘉睦稔 さやぐ向日葵展
6月16日(木)~25日(土)※日曜休廊
OPEN / 11:00-19:00
Island Gallery 東京都中央区京橋1-5-5 B1
tel:03-3517-2125
日曜休廊・入場無料

+海森彩生写真展 / 明治神宮文化館宝物展示室 
写真一般公募を開始しました。皆様ご自慢の一枚をお待ちしてます♪