ありがたいご縁に感謝

世が鎮まり、新たな輝きに包まれますように。
祈りを込めて、これからも絵筆を取ります。

これを書いたのは3月の頃。。あれから二ヶ月。まだまだ余談は許されませんが、少しづつ落ち着きつつある日々を迎えていますね。新たなる輝きを願って、希望を持って進んで行きたいと思います。

さて、ご縁をいただきましてこのたびラジオ番組『ザ・フリントストーン』にゲスト出演させていただきました。ナビゲーターの小尾渚沙さんの心地よい声に導かれ、彩色写真画について、私の島旅など沢山お話をさせていただきました。改めて聴くと、ああもっと上手くお話できたらなど思うところはありますが。。。せっかくいただいた貴重な機会なので、ぜひ聴いていただければ嬉しいです。radikoタイムフリーで5月23日(土)より1週間以内、出演回をお聴きいただけます。

●radiko 『ザ・フリントストーン』5/23放送分
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20200523180000

セレクト曲もとっても素敵で、TINGARA「海風」、宮沢和史さん「島唄」、ケアリイレイシェルなど、偶然私が大好きな曲がセレクトされていて感激しました。ちなみに。。番組提供のmont-bellさんは撮影の時のカメラバックから、靴下まで大ファンで不思議なご縁を感じました。番組サイトからはトーク内容を作品共にご覧いただけます。

●彩色写真の幻想的な世界 ~モノクロ写真に絵筆で想いをのせる~
https://www.bayfm.co.jp/program/flint/

夢のようなできごと / 5/23(土) BayFM「THE FLINTSTONE」出演♪


この大変な時に、なんだか夢のようですが。。。嬉しいことが起こりました。
ありがたいことに、このたびラジオ番組 BayFM「THE FLINTSTONE」にゲスト出演させていただく事となりました。
今週末、5月23日(土)18時~19時放送予定です。
以前、名嘉睦稔さんや高砂淳二さんも出演されている地球や自然がテーマの番組です。
五年間この彩色写真画を続けてこれたからこそです。応援してくださったおひとりおひとりに感謝です。

リモートでの収録だったので、おうちからお話しできたので緊張は少し和らいでいたのですが、
なかなか言葉だけで気持ちを伝えるのは難しく、ちゃんとお話できたかなーと反省しっぱなしですが。。。
彩色写真画についてのお話や、島々の旅のお話をさせていただきました。
番組内の音楽の選曲もとっても心地よく、ナビゲーターの小尾渚沙さんのお声もとっても素敵なので、
おうち時間のお供に聴いていただけたら幸いです。

●BayFM「THE FLINTSTONE」/ 5月23日(土)18時~19時
https://www.bayfm.co.jp/flint/

安斉紗織 NEW ONLINE GALLERY OPEN


お元気ですか?
大変なことも沢山なのですが。。。少しづつ希望の気配がやってきてますね。
せっかくなので、日々の良いことを探して過ごして行こうと思います。
最近ではこのなんとも不思議な非日常が日常になっていて、
近所の雑木林を散策するのが日課になりました。
ぐんぐん成長する草花に驚いたり、
活発に動き回る虫たちを眺めて過ごしたり、
さえずる鳥を観察したり、
おうちのすぐそばにいるのに、まるで旅をしてるかのようです。

さて、私の作家活動としては大阪展が延期となってしまい、
とっても残念ではありますが、その分、嬉しい出来事もあります。
このたびオンラインギャラリーがリニューアルしました。
過去五年間、七回の個展作品を全てご覧いただけます。
なかなか旅に出れない時ですので、よかったらおうち時間に旅気分に
ひたっていただけたら幸いです
いつの日かまた旅に出たり、みんなと集いたい。。。
その時まで希望を持って日々過ごしていきたいと思います。

▼安斉紗織 彩色写真画 ONLINE GALLERY

▼安斉紗織 彩色写真画集 2015-2020

彩色写真画家、五年目の春に。

お元気ですか?ブログの更新が途絶えていましたが、私は元気にしています。
地球が大変な時を迎えているいま・・・心が痛みます。
数年前に入院していた事があり、その時にお医者さん、看護婦さん、日々のお世話をしてくださる方々に本当に助けていただきました。闘病中の方、病院の方々、大変な日々だろうと想像すると辛く思います。どうか早く収束しますようにと祈るばかりです。
今の私にできる事は手洗いと睡眠、何よりお家にいる事!ということで引きこもりの日々です。またそんな今だからこそ見つけることができる小さな幸せが日々あるように思います。

本来なら本日より大阪での展覧会が始まるはずだったので、とっても残念ですが。。。またの機会を楽しみに前を向いて行こう!と思って日々を過ごしています。

そんな中で、念願のカタログブックが完成しました。『マナ紬ぎ』から大阪で発表予定だった新作『焔花』の中より、54点をセレクトしました。世が鎮まり、新たな輝きに包まれますように。。。と想いを込めています。おうち時間のお供にお手にとっていただければ幸いです。

安斉紗織 彩色写真画集 2015-2020

安斉紗織 彩色写真画集 2015-2020 / 販売のお知らせ

2015年「マナ紬ぎ」から、2020年「焔花」まで、
ある時は京橋のギャラリーで、
ある時はカメラと共に南島の浜辺で、
作品をご縁に素敵な出会いに恵まれました。
お会いしたお一人お一人に感謝の気持ちでいっぱいです。
おかげ様で彩色写真画家としての五年目の春、
初めてのカタログブックができあがりました。

地球が大変な時を迎えている2020年の春、
花々や太陽、月、海、焔、
大いなる自然から日々助けてもらい、
十分に幸せで満たされてる事に改めて気が付きました。

世が鎮まり、新たな輝きに包まれますように。
祈りを込めて、これからも絵筆を取ります。

安斉紗織 / ANZAI SAORI

詳細
A5横版 / 68ページ
作品収録数 54点
販売価格 2,500円(税込)
送料200円(税別)

個展へ向けて準備中 / 彩色写真画展「花滝」

今朝は冠雪したばかりの富士山を見ることができて嬉しい朝でした。大雨のあとにやってきたほっとできるひと時です。

昨日は個展作品の大判プリントにEPSON丸の内のプリントラボへ行って参りました。大きなプリントで見ると、すぐそこに滝がやってきたかのような臨場感で嬉しいです。これから本格的な彩色が始まります。早く見ていただきたいなと思います。

こちらは発売になったばかりの話題のカメラSIGMAfpで撮影していただきました♪

花滝展 11/22-12/1
Island Gallery

photo by HideoIshijima

アート・写真・映像・地球に興味があります。I'm Saori. I live in Tokyo.