saori のすべての投稿

安斉紗織彩色写真画展『百花繚乱』開催(2/23〜)


美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。

安斉紗織彩色写真画展『百花繚乱』
2月23日[金]-3月4日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

在廊日 2月23日 12:00-15:00(予定)

****

おかげさまで5回目の個展を開催させていただく運びとなりました。ここまでの道のりを応援してくださったお一人お一人のおかげです。ありがとうございます。

心とじっくり向き合う時を過ごし、今までは大きな自然をテーマとしてきましたが、改めて身近な自然へ目を向け制作したのが本展の作品です。
もちろんどちらの作品も使用したのは相棒カメラ、シグマのSIGMA dp Quattroシリーズです。そして紙は私の想いにしっかりと答えてくれる、最高級紙のCanson Infinityです。

初日と可能であれば最終日に在廊の予定です。今回は私の代わりに作品達が皆様のご来廊を楽しみにお待ちしています。

2017年 ありがとうございます

2017年 ありがとうございます
カメラと共に旅をして夢のような世界に浸り、アジアでは命のパワーに圧倒されました。アトリエでの作品制作、ギャラリーでの『花鳥風月展』『さくら展』では素敵な出会いが沢山ありました。

そして今は未知の世界で挑戦の日々です。様々な想いを糧に、きっと来年の私はもっと花開いて羽ばたいている。そんな風に思ってます。

このようなチャンスをくださるお一人一人に、出会えた全てに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

2018年 どうぞ宜しくお願い致します
皆様にとってどうか佳き一年になりますように。来年はまた新しい形で個展を開催したいと思います。またお会いできる時を楽しみにしています。

ベストセレクション展2017開催中(~12/3)

Island Galleryで開催中のベストセレクション展2017に参加しています。
紅葉と雪の『淡雪紅風』
西表島のマングローブ『浄化の森』
こちらの彩色写真画2点を展示させていただいています。もちろんどちらの作品も使用したのは相棒カメラ、シグマのSIGMA dp Quattroシリーズです。

15名の作家それぞれの世界がある素敵な作品ばかりです。秋の芸術鑑賞にぜひお立ち寄りください。
 
 
 


Island Gallery Best Selection 2017
会  期 11月11日(土)-12月3日(日) ※火曜、水曜 休廊(会期中のみ) 
会  場 Island Gallery 東京都中央区京橋1-5-5 B1
phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
入場無料

※大変申し訳ありませんが、以下の日程のセミナー&ワークショップ開催中は入場出来ません。
スケジュール表をご参照の上ご来廊ください。

12月2日(土) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 風景写真 現像からプリントまで
12月3日(日) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 現像 SIGMA Photo Pro
12月3日(日) 15:30-17:00 栗田ゆが / 風景撮影&現像 (応用編)

[ 参加写真家 ]
田中長徳 坂崎幸之助 仲程長治 高砂淳二 宮沢和史 桐島ローランド
山本高裕 栗田ゆが 柴田 祥 大塩貴文 アキラタカウエ
ジョバンニピリアルヴ 山本謙治 斎藤朱門 安斉紗織

Island Gallery セミナー&ワークショップ / 2017.11 
詳細はこちらよりご覧ください。まだ若干お席あるようです。

ベストセレクション展2017に参加します(11/11~Island Gallery)

私の好きな芸術の秋がやってきました。この季節にぴったりの素敵な写真展に私も参加させていただく事になりました。
写真家・田中長徳さん、高砂淳二さんなど、素晴らしい14名の写真家の方々と共に作品を展示していただけて光栄です。今回はTHE ALFEE 坂崎幸之助さん、元THE BOOMの宮沢和史さんの作品も一緒に見れるなかなかないチャンスです。会期中には写真家によるセミナー、ワークショップなど新しい試みもあるようでそちらも楽しみです。私はこちらの彩色写真画2点を展示いたします。もちろんどちらの作品も使用したのは相棒カメラ、シグマのSIGMA dp Quattroシリーズです。


「みるやかなや展」より、西表島で撮影の『浄化の森』
キラキラと輝く水面とマングローブたちを見てると、今すぐ沖縄へ旅に出たくなります!

「花鳥風月展」より、雪と紅葉のコラボレーション『淡雪紅風』
芸術の秋を堪能しにぜひギャラリーへお立ち寄りください。どんな世界が広がっているか私も楽しみです。

Island Gallery Best Selection 2017
会  期 11月11日(土)-12月3日(日) ※火曜、水曜 休廊 (会期中のみ) 
会  場 Island Gallery 東京都中央区京橋1-5-5 B1
phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
入場無料

※大変申し訳ありませんが、以下の日程のセミナー&ワークショップ開催中は入場出来ません。
スケジュール表をご参照の上ご来廊ください。

11月11日(土) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 風景写真現像 (入門編)
11月12日(日) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 風景写真現像 (初級編)
11月18日(土) 15:30-17:00 栗田ゆが / 風景撮影 (基礎編)
11月19日(日) 15:30-17:00 栗田ゆが / 風景RAW現像 (基礎編)
11月25日(土) 15:30-17:00 山本高裕 / 街の撮り方、残し方講座
11月26日(日) 13:00-14:30 山本高裕 / 街の撮り方、残し方講座
12月2日(土) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 風景写真 現像からプリントまで
12月3日(日) 13:30-15:00 斎藤朱門 / 現像 SIGMA Photo Pro
12月3日(日) 15:30-17:00 栗田ゆが / 風景撮影&現像 (応用編)

[ 参加写真家 ]
田中長徳 坂崎幸之助 仲程長治 高砂淳二 宮沢和史 桐島ローランド
山本高裕 栗田ゆが 柴田 祥 大塩貴文 アキラタカウエ
ジョバンニピリアルヴ 山本謙治 斎藤朱門 安斉紗織

Island Gallery セミナー&ワークショップ / 2017.11 
詳細はこちらよりご覧ください。まだ若干お席あるようです。

カンボジア、ベトナム旅より帰ってきました。

アンコールワットより

「一生に一度はアンコールワットを見てみたい」十数年前からの夢を叶えるべく、カンボジア、そしてお隣のベトナムを旅してきました。

おかげ様で4回目の個展を無事に終え、一週間後。成田空港からベトナムのハノイ経由、アンコールワットのあるカンボジアのシェムリアップに一日がかりで到着。

ついた瞬間から衝撃的な世界に引き込まれました。荷物を沢山載せたトラックとトゥクトゥクが行き交う赤土の道。道端の屋台に集まる人々、自由な野良犬たち、一つのバイクに乗り込む四人家族。そして、楽しそうに走り回って遊ぶ子どもたち。籠売りを見た時には、まるで私が大切にしてる明治時代の籠売りの彩色写真のポストカードそのままで昔の日本にタイムスリップしたようでした。ここまで、まだ到着後30分の出来事。。。よいことも悪いことも含め、なぜか色んなことが起こり一日がまるで一週間のように感じる濃い旅でした。

まだうまく言葉にならないけど、大きな刺激を受けて価値観が広がったように感じます。これからの人生を生きる上で良い旅だったのは間違いありません。まず私の今置かれているこの環境が奇跡だと感じます。お腹いっぱいご飯が食べれられていること、水がそのまま飲めること、自由に勉強ができ仕事を選べること、心安らぐ家があること。。私はもう十分に幸せで満たされていることに気が付きました。

アンコールワットが見たくて行ったけど、カンボジア、ベトナム、それぞれのその地に生きる人たちと出会えてよかったです。10代の頃だったらまた違った人生だったかもしれないけど、きっとこのタイミングが良かったんじゃないかなと思います。沢山いただいたものをこれからの人生で循環させて行きたいと思います。