大阪での展覧会無事に終了。そして、奈良で撮影三昧。

ドキドキで迎えた大阪での初めての展覧会、坂崎幸之助 書写真展『YUME~僕を創った街々』は大盛況で終了しました。入場制限まで起きてさすがのスーパースターだなと実感しました。また、お忙しい中コンサート終了後に展示を見にかけつけて下さって感激でした。
 
思い返してみると、母の故郷である関西はなんだか懐かしい街でした。展覧会を開催させて頂いた「南森町アートギャラリー」をはじめとして、その街自体が特にそうだったのかもしれませんが、あったかい人情をあちこちで感じました。同じ日本でも、色々ありますね。大好きな場所が西に一つ増えました。また今度は遊びに行きたいな♪

さて、展覧会終了後にボスに奈良に連れてってもらいました。まずは最近お馴染みの「吉野山」そしてその後に「室生龍穴神社」へ案内してもらいました。ここは古くは室生寺よりすごかったのだとか・・・・天岩戸があったりとまさに聖地な感じでした。こちらは龍穴へ向かう滝を撮影しました。本当に竜みたいで感動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>