人生の100のリストの一つ、憧れの奈良・長谷寺へお参り。

先日お会いする事ができたロバート・ハリス氏の著書「人生の100のリスト」に若き頃に触発されて作ったリストの一つが「長谷寺へ行って十一面観音に会う」だったので、いつか行きたいなと願っていたのですが。。。ふと時間ができた今回のロケ中に訪れる事ができました。
 
長谷寺は私が勝手に想像していたより全てがすごかったです。まず入ってすぐの長くどこまでも続くような登廊に驚き、へとへとになり、その後に出会えた巨大な十一面観音の荘厳な事。。なんでも願いが叶いそうな気になりました。

そして、その後に現れたせり出している舞台からの奈良の美しい眺め、五重塔。。。歩くごとに変わる風景は、もちろん、桜、新緑、紅葉。。。と季節ごとの魅力もあり、古来の人によって計算されつくされてるなーと感動しました。奈良の山奥のわりと行きづらい場所だからか昔からの姿がきっとちゃんと残っているんだろうな。また紅葉の時期にも行きたいな。
 

 
▼さおたんのしっぽ
+世の中はなんて美しいんだろう。。SIGMA DP1xの魅力にすっかりはまる。
+再び!桜で有名な吉野山奥千本へ挑戦してきました。

▼ひでおちゃんねる
+Lake of Silence / 静寂の湖
+Corridor of Hase-dera Temple / 長谷寺の登廊
+Mt Yoshino Storm is Gone / 荒天去った吉野山

▼Island Sound
+八重山 ~神々が集う場所~
+出羽三山 ~神さまの通り道~

「人生の100のリストの一つ、憧れの奈良・長谷寺へお参り。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>