侘び寂びの世界

 
どこを切り取っても美しいのが冬の北海道。
特に美瑛は写真家の田中長徳さんがプラハの事をそう呼ぶように、カメラマンにとっての天国のような場所だと思います。
 
真っ白な雪がしんしんと降る中、物静かに佇む木は抜群のモデルさんです。モノクロームの侘び寂びの世界、そのどこを切り取るのか。。。天国はまた、カメラマンのセンスが試される究極の場所のような気がします。
 
さて、さおたんは旅ばかりしているワケではございません。ちゃんとギャラリーでのお仕事もしていますよ。明日からは全く正反対の南が舞台の自然写真家・高砂淳二写真展『on the BEACH』が始まります。水中の魚や、イルカやペンギンのワイドの作品の数々を展示しています。ほっと心和む展覧会になると思います。
 

+++

高砂淳二写真展 『on the BEACH』
会期:3月10日(土)~25日(日)会期中無休
OPEN 11:00-19:00
会場:Island Gallery  

「侘び寂びの世界」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です