個展へ向けて準備中 / 彩色写真画展「花滝」

今朝は冠雪したばかりの富士山を見ることができて嬉しい朝でした。大雨のあとにやってきたほっとできるひと時です。

昨日は個展作品の大判プリントにEPSON丸の内のプリントラボへ行って参りました。大きなプリントで見ると、すぐそこに滝がやってきたかのような臨場感で嬉しいです。これから本格的な彩色が始まります。早く見ていただきたいなと思います。

こちらは発売になったばかりの話題のカメラSIGMAfpで撮影していただきました♪

花滝展 11/22-12/1
Island Gallery

photo by HideoIshijima

Island Gallery 小作品展に参加します。(9/27~)


もうすぐ大好きな季節、芸術の秋がやってくる♪
ひんやりとした風に嬉しくなります。本日より10名の作家による展覧会に参加いたします。本日、短い時間となりますが在廊しております。

「アートフォトをもっと身近に楽しんでいたたきたい!」との想いを込め企画された新たな試みの展覧会です。ギャラリー一面に素敵な世界への窓があちこちに開かれています。

私の展示作品は百花繚乱展より『氷花』花花華華展より『虹華』『星華』『陽華』をセレクトしていただきました。
どちらの作品も相棒カメラ、シグマのSIGMA dp Quattroシリーズで撮影しています。
作品を通して出会いがある、この機会をいただけてこのたびも感謝です。

***在廊予定
9月27日 11:00-16:00
9月29日 12:00-16:00
9月30日 11:00-16:00

***小作品展~小さな窓から始まるアートの旅~ / Island Gallery
会  期 9月27日(金)-10月13日(日)
休  廊 2[水] 3[木] 9[水] 10[木]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity マルマン/maruman

小作品展~小さな窓から始まるアートの旅~ / Island Gallery
会  期 9月27日(金)-13日(日)
休  廊 2[水] 3[木] 9[水] 10[木]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

参加写真家 (敬称略)
アキラ・タカウエ / 荒井沙織 / 安斉紗織 / 大塩貴文 / 栗田ゆが / 坂崎幸之助 / 柴田祥 / 藪崎次郎 / 山本謙治 / Giovanni Piliarvu

夏の終り、秋の始まり展に参加しています(~9/15)

Photo by Hideo Ishijima

Island GalleryにてSIGMAの新作レンズSIGMA ART 35MM F1.2 DG DN で久々に撮影していただきました。20代の頃から撮影していただいてもうかれこれ10年以上!これからは素敵な40代を迎えられるよう進んで参りたいと思います。
さて、只今10名の作家による展示に参加しています。京都で撮影した彩色写真画作品を二点セレクトしていただいています。早速久しぶりの方にお会いできたり、平日にゆっくりとお話を伺えたり作品を通してのご縁に幸せなひと時です。
14日(土)も少しですが在廊できることになりました!お会いできる方がいらしたら嬉しいです。

***在廊予定
9月9日 11:00-16:00
9月10日 11:00-16:00
9月13日 11:00-16:00
9月14日 11:00-13:00
 
 
 
 

夏の終り、秋の始まり / Island Gallery
光きらめく眩しい夏の終わりは寂しさを覚えますが、涼やかな風が吹き豊かに実る秋もまたいいものです。近頃は季節の変化が急であると感じますが、そんななかでも四季の美しさを忘れずに大切にできたらと思います。今回の常設企画展では、夏から秋への移り変わりを楽しむような作品をセレクトし展示販売いたします。

参加写真家 (敬称略)
アキラ・タカウエ / 荒井沙織 / 安斉紗織 / 大塩貴文 / 栗田ゆが / 坂崎幸之助 / 柴田祥 / 宮沢和史 / 藪崎次郎 / Giovanni Piliarvu

夏の終り、秋の始まり / Island Gallery
会  期 8月31日[土]-9月15日[日]
入場無料 11:00-19:00
休  廊 4日[水] 5日[木] 11日[水] 12日[木]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

Island Gallery 「夏の終り、秋の始まり」参加します(31日~)

暑さも少し和らいでほっとします。そして気がつくと夏から秋へ。。大好きな芸術の秋がやってきます。
そんな素敵な季節に開催される10名の作家による展覧会に参加します。京都で撮影した彩色写真画作品「楓の舞」「竹林の彩」こちらの二点をセレクトしていただきました。本日、展示替えで一足早くギャラリーで拝見して、尊敬する作家の皆さま9名の個性あふれる作品に感動しました。改めて。。素敵な作品と共に、私の作品を見ていただける機会があること、幸せだなと思います。

展覧会初日と、平日に多く在廊しております。お会いできる方がいらしたら嬉しいです。ご来廊お待ちしております。

***在廊予定
8月31日 11:00-16:00
9月2日 11:00-16:00
9月3日 11:00-16:00
9月9日 11:00-16:00
9月10日 11:00-16:00
9月13日 11:00-16:00

夏の終り、秋の始まり / Island Gallery
光きらめく眩しい夏の終わりは寂しさを覚えますが、涼やかな風が吹き豊かに実る秋もまたいいものです。近頃は季節の変化が急であると感じますが、そんななかでも四季の美しさを忘れずに大切にできたらと思います。今回の常設企画展では、夏から秋への移り変わりを楽しむような作品をセレクトし展示販売いたします。

参加写真家 (敬称略)
アキラ・タカウエ / 荒井沙織 / 安斉紗織 / 大塩貴文 / 栗田ゆが / 坂崎幸之助 / 柴田祥 / 宮沢和史 / 藪崎次郎 / Giovanni Piliarvu

夏の終り、秋の始まり / Island Gallery
会  期 8月31日[土]-9月15日[日]
入場無料 11:00-19:00
休  廊 4日[水] 5日[木] 11日[水] 12日[木]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

女子美卒業生によるグループ展に参加します/ 横浜赤レンガ倉庫 6/26-7/1

おひさしぶりです。大好きな夏がもうすぐそこまで来て嬉しいです。海のそばでのグループ展参加のご案内です。母校である女子美術大学デザイン学科卒業生47人によるグループ展「JDAトリエンナーレ・2019」に彩色写真画作品を出展しています。ご一緒する皆様はそれぞれの道で活躍されてている個性的な女性たち、作品ももちろん素晴らしいのですが、それでいて優しくて、華やかで、チャーミングでわたしの憧れの姿です。これからも制作がんばろうという気持ちになります。

本展では「春霞」「紅の華」「鏡桜」「淡雪紅風」の4点を展示しております。
二日間在廊しておりますので、横浜方面へいらした方はぜひ赤レンガ倉庫へお立ち寄りください。海のそばでとっても気持ちの良い場所です。

大学を卒業してからもうすぐ15年。。卒業制作のゼミでお世話になった先生も作品を出展されていて、一緒に展示させていただけるこのような機会が持てるのもここまで制作を続けてこれたからです。改めて、いつも応援して支えてくださっている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

JDAトリエンナーレ・2019

会期 6/26(水)~7/1(月) 11:00-18:00 (最終日15:00まで)
会場 横浜赤レンガ倉庫1号館2F スペースA・B・C
横浜市中区新港1-1-1
入場無料

***在廊予定
6/27(木) 11:00-14:30
6/29(土) 11:00-14:30  

***Special thanks
Island Gallery
カメラ SIGMA Quattroシリーズ
紙 マルマン株式会社 Canson Infinity

アート・写真・映像・地球に興味があります。I'm Saori. I live in Tokyo.